皆様、ご資産についての様々なお悩みを抱えております。
自由が丘オフィスではお金のプロフェッショナルとして、お客様一人ひとりにオーダーメイドのご提案をさせて頂きます。

下記に各ケース別のご提案内容をご紹介しております。

Case01:初めての資産運用、何から始めたらいい?

初めての資産運用イメージ

ご興味のある分野を伺い、金額やライフプランによってご提案いたします。
「資産運用に興味はあるけれど、勉強してから…」そう思ってなかなか足が踏み出せないことも。様々な不安を解消し、第一歩を踏み出すために、ぜひ私たちをご活用ください。

ご提案する運用方針

株式運用

私たちの生活に馴染んでいる日本企業の株や、日々利用しているサービスを提供している米国企業の株など、身近な銘柄をご提案します。
これからの生活の発展に欠かせないサービスを提供する、成長が期待される企業ーいわゆる”小型株”もご紹介いたします。複数の銘柄をリスクヘッジのためにもバランスよく保有し、投資環境を見ていくと、自ずと投資の経験値が上がっていきます。

投資信託や債券

個別株の動きに一喜一憂するのはストレス、と考えるお客様もいらっしゃいます。
そんな時は投資信託やETFによるインデックス運用や、債券などもご紹介しております。手数料や流動性(売買がタイムリーに行えるか)ということもキーとなりますので、疑問点はいつでもご相談ください。

Case02:資産運用について、セカンドオピニオンがほしい

セカンドオピニオンイメージ

複数の証券会社と取引のあるお客様も多いです。ぜひお気軽にお問い合わせください。
「付き合いのある証券会社の営業担当が変わった」「勧められて購入した投資信託や外国債券が思うような結果にならなかった…」そのようなきっかけでお問い合わせいただくお客様も多くいらっしゃいます。

私たちからのご提案

  • なぜ今までの投資がうまくいかなかったかを分析
  • お客様との対話を通して、資産額・投資目的・投資期間・等 に合ったご提案

Case03:相続をした、資産を有効活用したい

資産の有効活用イメージ

予測や計画ができないなかで発生するのが相続。大切な方のお見送りの後、相続資産の整理をし、遺産分割協議などを経て相続税を支払うという作業は期限もあり、大変です。

私たちからのご提案

私たちはお金の専門家として、資産の見直し、例えば不動産であれば売却を検討したり、金融資産であれば、リバランスをお手伝いすることができます。
自由が丘オフィス代表原田は、自由が丘財産コンサルタンツ合同事務所を経営しておりますので、金融資産に限らず、トータルの資産活用をワンストップでご提案することが可能となっております。
(注)相続のご相談、土地の売却、老人ホームの紹介につきましては、株式会社アイ・パートナーズフィナンシャルの金融商品仲介業務の取り扱いではありません。

Contact

相談料は一切いただきません。
お金、相続に関わるお悩み事はお気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号アイコン03-5726-3310

受付時間9:00~17:00[土・日・祝日除く]

メールアイコンお問い合わせ